アトピー性皮膚炎

ステロイドに関して

ステロイド剤は効果によって5段階に分類されています。

最強 デルモベート(Graxo)、ジフラール(Yamanouchi)
次強 ネリゾナ(Schering)、トプシム(Tanabe)、リンデロンDP(Shionogi)、マイザー(Tanabe)
強  リンデロンV(Shionogi)、ベトネベート(Daiichi)、フルコート(Tanabe)
中  ケナコルト(Sankyo)、ロコイド(Torii)、キンダーベート(Graxo)
弱  ブレドニゾロン(Maruishi)、コルテス(Taisho)

一般的にステロイドは怖いというイメージがありますが、適量を医師の指示通りに使用した場合はこれ以上即効性と効果を併せ持つ薬がないことも事実です。

東京クリニック癌ガンがん免疫力
東京クリニック東京クリニック