アトピー性皮膚炎

掻破 ひっかくこと

アトピー性皮膚炎の場合、掻くことがなかなかやめられず習慣化してしまうことがあります。患者さん自身はあまり引っ掻いているという自覚がないケースも多く、気づいてはいてもなかなか認めることには抵抗があるようです。いつ、どんな時に掻いてしまうかを自分自身で認識して、こうした問題に取り組んでいくことも非常に重要であると考えています。
東京クリニック癌ガンがん免疫力
東京クリニック東京クリニック