体部白癬、股部白癬、たむし、ぜにたむし、いんきんたむし

体部白癬とは

体部白癬は皮膚糸状菌というケラチンを好むカビによって生ずる真菌症で、皮膚真菌症患者の9割を占めます。皮膚糸状菌は原則として表皮の角層、毛、爪に寄生するので大部分は浅在性白癬です。体部白癬をたむし、ぜにたむし。股部白癬をいんきんたむしなど、罹患部位により分類しています。

体部白癬の治療

(1)軽症の場合
抗真菌剤外用

(2)湿疹を併発している場合
弱ステロイド剤外用
東京クリニック 皮膚科
東京クリニック東京クリニック