貨幣状湿疹

貨幣状湿疹とは

@黄色ブドウ球菌か連鎖球菌の表在性感染による湿潤、A掻破による痂皮と出血、B慢性化による表皮肥厚(苔癬化)、の混在により修飾され多彩に見えるが、@境界鮮明なコイン大の局面で、A非常に痒く、B下腿に(時に大腿、腰殿、前腕にも)好発する亜急性湿疹。
みずみずしく非常に痒い数個の丘疹で始まり、掻破により数日で融合して湿潤局面化する。完成後も周辺に小丘疹を作って拡大するとともに、類似病巣を同側・反対側に形成。

貨幣状湿疹の治療

(1)軽症の場合
ステロイド外用薬使用

(2)中等症以上
ステロイド外用薬、抗アレルギー剤を併用

(3)細菌感染を伴う場合
抗菌剤を含んだステロイド外用薬を使用し、抗菌剤を内用
東京クリニック 皮膚科
東京クリニック東京クリニック